【復活】そうだブログを書こう【ブログのススメ】

投稿日:2018年12月6日 更新日:

どうもお久しぶりです。
AKKYです。この度ブログのサーバーを移管してリニューアルしました。

4年間お世話になったライブドアブログを卒業して晴れてWord Pressに移管完了。

しかし、記事が消えるわサムネイル画像が消えるわ、トラブルだらけでなかなかオープンできず、
まだメンテナンスは必要だけど稼働させました。

よろしくね。

いい加減1GAMEの動画の仕事も忙しいし
子供が生まれたりでいよいよ打つ時間も記事を書く時間も減って来たところでした。

しかし、ここであえてサーバーを借り、ドメインを取得してお金と手間をかけてリニューアル。

やはりブログは続けたい!
続けた方が良いことが多い!

ブログはいいぞ!!

という事で、今日は読者の皆様にも是非一人でも多くブログをやって欲しいなと思いまして記事を書いております。

ブログをやるとどうなる?その①:頑張れば収益になる

いきなりその話か!と思われるかもしれませんが。

皆が一番興味がありそうな事を先に書きましょう。

ブログは記事にgoogle adsense等を使ってアフェリエイト広告を張ることが出来ます。
読者がその広告リンクを踏むと、広告を踏まれた分だけ報酬が貰えるという仕組みです。
つまり、アクセス数がそのまま広告収益に比例して結びつきます。

僕も最初の1年はとにかくアクセスを集めたくて2日1記事以上記事を書いていました。

気になる収益はどんなものかというと。
最初はうまい棒くらいしか買えない収益でしたが。
数週間で大体一日コーヒー一杯くらい、
それが数か月でコーヒーと一緒にサンドイッチを頼めるかくらいの収益に。
そして3年経ってからはアクセスも更に増え、記事を書いていれば月に何万かは当たり前。
調子がいい時は二桁万円行くこともありました。
個人ブログでもこれくらいはいきます。

しかし、アクセスを集めるのは一筋縄ではありません。
更新頻度、記事の内容、タイトル、SEO、流行。

色んなものを気にしながら試行錯誤してやっとアクセスが増えていきます。

根気は必要ですが頑張れば頑張るほど報酬になる楽しみがあります。

ブログをやるとどうなる?その②:発信することの楽しさを味わえる

普段パチンコ・スロットを打ちに行く時、
ほどんどの人が一人で打ちに行くと思います。

そんななかで起こった一喜一憂、ドラマをネットを通じて共有することが出来ます。
そしてそれに共感してくれる人が居ます。
僕も自分一人だけでなく、楽しみを共有できるところに大きな感動がありましたね。

そしてネットだけでなく、実際に会ってみたり、オフ会を開いた事もありました。

オフ会に一人しか来なかったこともありましたけどね。

ブログをやるとどうなる?その③:一度は炎上する

恐らくアクセスが上がってくると殆どの人がぶつかる壁だと思うのですが、
自分の発信したことで自分の意図には反して誰かを傷つけてしまったり、
理解して貰えない事に悩むことが必ず出てきます。

ブログはリアルで関わっている人の人数よりも遥かに多くの人数に向かって情報を発信することになります。
それに対する反応はまさに十人十色です。

そして、相手の顔が見えない事、匿名なことをいいことに辛辣な言葉を飛ばす輩が大勢います。

このブログ内もそうです。

リアルでは普段言われないような罵声を浴び、思い悩むことになります。
それだけだったらまだ良いのですが炎上してしまったりすることもあります。

ここで折れてしまう人もたくさんいるのですが炎上が悪いと僕は全く思いません。

僕も、ブログでアクセスが上がってきてコメントを貰える喜びに浸るのもつかの間、
炎上を経験しました。

自分の考えを押しつけがましく書き、自己矛盾に気が付かず記事を投稿したらまあまあ炎上。
良かれと思った事が意図に反して悪いように取られ、
弁明しても分かって貰えず、とても辛い思いをしましたね。

にもかかわらず、懲りずに2回、3回と炎上するようになり、
2年間くらい「自爆型ボンバーマン」と呼ばれた事がありました。

しかし、炎上を繰り返すたびに自分の未熟さを学び、ネット社会を学び、
大衆というのを少し知った気がします。

それに、僕の把握してる限り、個人の発信者でソコソコ認知度ある人であれば、
大小あれど一度は炎上します。
炎上しない人も稀にいるのですが、本当に稀です。
事務所に守られている芸能人か、
ブログをやる前から大勢に向かって情報発信をした経験がある人、ないしは勉強した人ぐらいじゃないでしょうか。

ですから、遠慮せずどんどん炎上すればよいと思います。

炎上している間は凹むこともあるかもしれませんが、
不本意ながらもアクセスが増えることになります。

情報や意見をネットにぶつけ、叩かれ、悩み、考え、そして強くなっていく。

そして、炎上に慣れる。

まあ、だから初期に炎上しまくった僕はめちゃ強いという事になります。
知らんけど。

「炎上商法」という言葉もありますが、それはまた別物なので、
気になる人は調べてみてください。

あ、1GAMEの代表が炎上商法好きなんだった。

ブログをやるとどうなる?その④:情報発信のライフスタイルが身に付く

最初は書きたい事がいっぱいあり、
どんどん記事が投稿できるのですが、次第にネタ切れが起こります。

そうならないために新たなネタを求め、情報収集をしたり、記事を書くための行動を起こします。
記事を書き続けるというのはそれなりに労力が要る事です。

ブログを書く前は何とも思っていなかった日常の出来事やニュースに興味が湧くようになったり(僕はニュースには疎いけど)、「あーこれブログのネタにならないかなー」と考えるようになります。
また、それを言葉にすることにより自分の思考も整理されます。

記事にして大勢に発信することにより、その反応でまた考え直すようになります。
ネタが洗練されていくお笑い芸人のように、自分でネタを考え、
発信し、反応をみて世間とのすり合わせをする。
という工程を繰り返す事になります。

繰り返してもいつまでたっても笑いのセンスが身に付かない僕のような人間もいますが、
何気なく過ごしていた日々がブログを中心に変わっていきます。

ブログをやるとどうなる?その⑤:遊技人口が回復する

パチンコ、パチスロの楽しみを大勢に共有する。

それを見た人が「打ちたい」と思う。

打ちたいと思った人がホールに向かう。

ホールの稼働が上がる。

ホールの懐が潤う。

ホールの懐が潤えば設定が入る。

設定が入れば打ちに行く人の楽しみが増える。

設定が入れば客が負けにくくなる。

ホールの客が更に増える。

一人でも多くの人が情報発信すれば、遊技人口が回復し、ホールが活性化するのです。
そして、ホールの設定状況が良くなれば、最終的に僕も設定6がツモりやすくなる。

ブログネタが増え、記事が書ける。
アクセスが増える。
そして、儲かる。
なんと素晴らしい。

ホールに行ってパツンコに突っ張れる。
上に書いた上昇スパイラルが生まれます。

また、ブログをやってる人どおしで相互リンク(RSS)などでアクセスの相互流入を図ることが出来ます。
動いているブログから沢山リンクしてもらえれば当然その分アクセスが増えます。

ブログを始めたら是非僕とも相互リンクして欲しいですね。
僕からアクセスを流せるし、僕もアクセスを貰える。

ブログをやる人が増えれば増えるほどアクセスが増えることになります。
今はどんどん機械もキツくなり、どんどん縮小している業界なのでそんな簡単にホールがにぎわったりするような話では決してないのですが、だからこそこの記事を書きました。

大好きなパチスロをこれからも打ちたいですからね。

という事で、これを読んだ人が一人でも多くブログを始めますように。

 

良かったらPUSHお願いします。
ランキングに反映され、励みになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

youtubeチャンネル「1GAME TV」

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.