嫁に謝りたいことがある

投稿日:

2014-10-22-02-10-54
※Twitterでおすすめ頂いた花を買いました。

先日、実はちょっとしたことで嫁と喧嘩になってしまい、
今日は嫁に謝ろうと思う。

僕が夜中食器洗わなかったり、

弁当箱出し忘れたりしてゴメン。

パンの耳の端っこだけ何故か残しちゃうクセとかあってゴメン。

床にバファリン転がっててゴメン。

 

ボタン電池

ちなみにそれ、バファリンじゃなくてボタン電池な。

小役カウンターに使うやつ。

余計なツッコミ入れてゴメン。
本当、色々と反省してるんだ。

これからはちゃんと家事も手伝うし、
床にペットボトル放置しないし、
部屋出たら電気消すし、寝る前にちゃんと食器洗う。

1000ハマリのハーデスを見かけても21時過ぎてたら帰る。

僕が洗濯サボったせいで、
ブラとパンツの色が違うとかいう事態のないようにする。
ゴメン。
いつも僕が仕事で遅くなったり、

休日に打ちに行ったり。

毎晩のように夜更かしして心配かけてゴメン。

でも、仕事と、夜更かしは、
どうしても譲れないときがある。

スロもほどほどに打つ。

それはちょっと分かってほしい。
僕が頑張った分、

笑ってくれる人が居る。
そのために、少し頑張りたい。

僕は天秤にかけるというのが嫌いだし、
どちらかを妥協したり、諦める生き方が出来ない。
でも、そのせいで、
ガッカリさせるような事のないようにする。
同棲し始めて分かったことが一つある。
世の妻帯者がみんな奥さんの事を「怖い」だの「鬼嫁」だの言うか分かった。

当然だけど、本当に嫁が怖いんじゃない。

嫁が悲しむ顔を見るのが本当に辛い。

だから嫁が言う事は絶対。
反論なんかする筋合いなかったのだ。

本当、すまんかった。

僕:「悪かった!いっそ僕を殺してくれたっていい!」

って謝ったら、
嫁:「いやだわ。死体を片付けるのも前科が付くのも面倒だわ。一人で死んで頂戴」

って言ってたね。

まるで自分の事しか考えてない発言だと思うけど。
それでいいさ。

怖い事言いながら笑ってくれている、
その笑顔を僕は守ろうと思う。
そんな笑顔で殺されるなら、

僕はきっと本望だ。

ところでだ、

本題の見つかってしまったTENGAの件だが。
TENGA

本当にこれは自分が使う為に買ったんじゃない。

いや、本当なんだ信じてくれ。

ここの読者がきっと証明してくれる。

その為に僕はこの記事を書いた。
というわけで、
今日からいつもより家事頑張ります。
応援してくれるという方は、
是非PUSHをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.