【極秘】フリーズを狙い打てる機種があった話 その2【ドリームジャンボ設定Jの真実】

投稿日:

前回の続きです。
ごんざさんがドリームジャンボの
リセット設定Jを狙い打っていた。

という話まで書きました。
今日はその続き。
どのように狙っていたか。
その店の島を見渡すと
クソ負け、クソ負け、横ばい、横ばい
という履歴が続いています。

複数Jを使い、あとは低設定といった感じでしょうか。 

まず、ごんざさんはこの横ばいの台を打ち続けたら、果たしてどうなるのか検証をしたそうです。

負けないだろうという算段の元です。

同時に、
この設定Jがいつリセットされるか、
タイミングを伺っていたんですね。
結果から書いてしまうと、
この横ばいを打ち続けると、
ごくまれに「ファイヤー」が発生し、
その分勝ててしまうんだそうです。
■設定J横ばい状態時の挙動
・初当たり確率が1/40~1/50程度+前兆32G

・チャンリプからの当選率が1/3~1/4程度になる

・初当たりのおおよそ90%は単発。
 ごくまれに連荘するが、同様に3連以上もしにくい

・初当たり時はほぼファイヤーしない模様

・連荘時のおおよそ5%ほどでファイヤーが発生

・「ファイヤー」が発生しないと、
  徐々にであるが出玉が減っていく。


211090 

おそらくPAYOUTにすると102%程度。
ここまで挙動が分かったのは、
検証を重ねた賜物ほかになりません。

僕もその検証をしていた時の姿を
見かけたことがあります。

スマホで 

「MANZOKU」のホームページを閲覧しながら、 辛そうに台を回していました。
ファイヤーしたら「MANZOKU」に掲載された店舗に行くんですね分かります。
本人曰く、負けないとはいえ、
横ばい状態の設定Jを打つのは
MANZOKUを見てないとやってられないくらいの拷問
と言っておりました。
横ばい状態のJの存在については
僕も知っていたし、
天膳様ことヨースケさんも
知っていました。

ヨースケさんは実際に打って 

 
「いっぱい当たって楽しい♪」

と、まるでごんざさんとは違うことを言っていましたが、

それはそれで、
なんだか気の毒な気持ちになりました。

ごんざさんの通っていたこの店は、
ドリームジャンボの設置個所の移動が激しく、リセットの特徴をつかむのがとても難しかったようです。
いつの間にか、
「横ばい台」が出現するため、
いつの間に設定Jへの打ち変えが行われていると思いこんでいたそうです。

ある時、
連日横ばいだった台が、
設定変更され、朝一500Gほどハマった後、 フリーズを起こしたのを目撃することになります。

 
フリーズ後の挙動は、
低設定のようで、初当たりが引けず、
出玉を飲み続けたので、
単純に低設定に打ち直されたと考えたそうです。
しかし、
別の台もリセットが掛かった際に、
フリーズが発生するため、
それは違うとすぐに感づきます。

裏モノであることも疑ったそうですが、
おそらくそれも違う。

そして、

一つの結論に至るのでした。 







続きが気になったら、

PUSHを押して欲しいなー!

↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 スロットブログへ



パチスロ動画・コラム

1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】


【ニコニコミュニティ】1GAME

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.