ミリオンゴッド神々の凱旋 |最近良くツモれるので高設定狙いのやり方を書いてみる【稼働】

投稿日:


BlogPaint

GOD凱旋の高設定をまた一日ブン回しました。

今年は朝からちゃんと狙って打ちに行った日だけで言えば勝率85%という破格の戦績。

負けているのは主にリノMAXで遊んだり、聖闘士星矢に全ツッパした日。

変な趣味打ちを止めればもっと勝ってたかもしれないと思うと勿体ない気もしますが、好きでやってる事なのでしょうがない。

天井狙いの成績もめちゃくちゃ悪いですね。

凱旋で今年は一度も80%ループをやってない気がします。

簡単に天井行くのに。

勝率が8割以上となるとさすがに運もありますが、設定狙いを10年くらいはやってるので、立ち回りについてたまには書いてみようかと思います。

1.店選びが最も大事

今までパチスロを打ってきて、楽しむ意味でも勝つ意味でも、一番大事なことって店選びなんじゃないかと思っています。

良くやってしまいがちな行動としては、

打ちたいけど打つ台が無く、店内を徘徊していて、我慢できずに適当な台に座る行為。

設定状況が悪いお店で無理に立ち回っても負けてしまいます。

一度入ったお店から出るのって面倒なんですよね。

僕も最近はダメだったら出来るだけ早く撤退するようにはしているのですが、

せっかくゆっくり打てる日に打てないのが惜しくてムダ打ちしてしまったりする人は少なくないと思います。

僕もそうです。

(それはそれでたまには遊んだりでいいんですが)

しかし、良い環境に身を置くだけで、これが全然変わってきます。

だから朝から打ちに行く時には、

行く店だけは良く考えて調べて決めるようにしています。

次にできれば

・どれくらいプロがいるのか

・どれくらい高設定が空くのか

・周りにつぶしが効く店があるか

・自分の予想が当たるか

この辺りを意識して店を選んだりはしています。

どれだけ楽して簡単に高設定をツモるか。

というのが僕の中ではテーマですね。

早朝から並んだり、

大勢でノリ打ちしなければツモれなかったり、空き台待ちを何時間もしたり。

そういう苦労をしたくないと個人的には思っています。

正直学生の時はそういうことをしていた時期もありましたが、オッサンになったので大人しくスマートにやりたいと思っております。


2.一番簡単な方法はオール高設定狙い


特定日やグランドオープンに

一機種、全台高設定にするホールは少なくないです。

それに特化した雑誌取材もあるくらい。

「出てる島が当たり」という簡単な立ち回り。

ただし、分かりやすいが故、狙ってる人が多いです。

しかし、最近は「プロは出入り禁止」にしているホールや、郊外で人が集まりにくいホールなど、競争率が高くないホールがあったりもするので、探してみる価値はあると思います。

3.ピンポイントでツモる方法

大体、お店のクセというのは

・設定が入りやすい機種・場所

・台番末尾や、角から〇番目等特徴を付けた設定の入れ方

・前日までの大当たり回数・差枚状況(差枚が出てない台に入りやすい)

・前日高設定(の不発を据え置きやすい)

・ローテーション(過去に高設定が入った場所には入りにくい等)

このどれかに当てはまっているように思います。

上記に当てはめてお店を観察していると、自然にクセが見えてくることがほとんどです。

ちゃんと設定が入ってることが前提ですが。

設定発表が出来ない今、特定の台番末尾台に高設定を寄せたり、何かしらヒントを用意している店も多いです。

逆に特徴がつかみにくい店は避けた方がいいかもしれません。

しかし、すべて機械的に当てはめて上手く行くほどパチスロは甘くはありません。

「いつも前日凹んだ台に高設定を入れる」

というクセがあった場合、

毎回必ず前日の凹み台に高設定が入るかというと、そういうものでもないです。

設定を考える人も人間です。

何となくクセを変えたり、予想出来ない場所に設定を入れたりします。

だから、それも想像して狙いを考える。

お店に通っていると、お店の方針や、設定を入れる時の考えが何となく伝わってきたりします。

今僕がよく行くお店もそうです。

綺麗にセオリーに当てはめて狙いが当たる訳じゃないです。

「いつものセオリーならこの台だけど、

なんとなく、この台は通路から見えにくくて避けそうな気がするなー」

とか、

「いつもはバジ絆に設定が入る流れだけど、増台して客を付けたい番長3の方に力を入れるだろうなー」

とか。

「専業殺しでいつも入る場所は避けそうだなー」

とか。

また、お店の利益の取れ具合や稼働状況で設定の使い方も変わってきます。

大体、予算やノルマの範囲で計画的にお店は設定を入れるので、同じ月の設定状況や稼働からこの日にどれくらい設定が入るのかと考えたりもします。

実際に設定を入れる当事者になったつもりで考えますね。

なんとなくでしかないですが。

やっぱりお店との読み合いなんですよね。

相手の出す手を読みながらじゃんけんをしている感じ。


だから高設定狙いは面白い。

読み合いの勝率が高いお店が見つかると楽しいですよ。

4.手っ取り早く勝ちたいなら勝ってる人についていくのも手

色々書きましたけど、一番手っ取り早いのは勝っている人について行ってしまう事です。

何度かブログでも紹介していますが、

僕の場合、ごんざ師匠から色々教えて貰った事が多いです。

ごんざさんが見つけたお店、大体勝てます。

何がすごいかって、あまり人が集まらない、話題にも上がらないにもかかわらず設定が入る店を見つけたりします。

一緒に打ちに行けば必ずと言っていいほど何かしらツモってます。

同時に、お店のクセや特徴などを色々教えて貰ったりしています。

今勝ててるのも半分はごんざさんのおかげと言ってもいいかもしれません。

まあ美味しい情報をタダで教えてくれる人はなかなか居ないかとは思いますので、バジ絆のベル残り3回画面をそのまま譲るくらいの約束をして教えて貰うと良いと思います。

ちなみに僕はごんざさんにご飯をおごるなりそれなりのお礼はしているのですが

会うたびに「風俗おごれ」と言われます。

さて、

稼働記事書いていきます。





-----------------------

9月某日

この日も朝から高設定狙いでお店に並びます。

番長3が導入されてから番長3ばかりに設定が入るこのお店。

設定状況が良い事から並びの人数も日に日に増え、

なかなかツモるのが難しくなってきました。

それでもなんとか、勝てているこのお店。

出てきた番号はどう見ても並び人数より多い数字。

日によっては設置台数を超える人数になるくらいですが、

この日はたまたま座れる人数。

整列すると、見事に僕の後ろに誰もいなかったです。

ほとんど諦め気味ですが一応座れる番号なのでダメ元で入場してみます。

他のお店に流れる人も居るだろうし。

---開店

入口すぐにGODシリーズが並んでいるこのお店。

なんと、狙い台のGOD凱旋だけぽっかり空いているではありませんか。

しかも、この日どの台よりも打ちたかった台。

一番自信がある狙い台が空いていたのです。

自分以外に狙いがかぶる人がいない店の状況にも驚きますが、

言い換えれば他の専業や常連たちにとって「あり得ない台」ということになります。

とはいえ、GOD凱旋なんて設定推測が難しい機種に迷いもなく座る人は僕くらいしかいないのかもしれません。

確定演出がある番長3やバジ絆に座る人が賢明。

だが、あえてGODに座る。



2017-09-22-09-06-08

朝一は天国準備スタート。

たまーにあるけど、天国準備でやめる人はそうそういないと思うので、恐らく設定変更と予想。

この店でリセットが掛かれば結構チャンス。


BlogPaint

リーチ目じゃないV74。

この出目の位置づけが分からないのですが、殆ど天国以上のイメージです。

天国準備から天国に上がったようで


BlogPaint

60 GG

GG終了後も天国キープで



BlogPaint



36 GG


2017-09-22-09-27-21

End 542枚

BlogPaint

105GG 
多分低確
End 305枚



BlogPaint

252 GG 多分低確

End 289

軽い初当たりをポンポン引いてくれます。
それも低確っぽいところから。

しかし、低確でのあたりにハーデスほどの設定差が無いのがGOD凱旋。
偶数設定であればたまに引けるし、それだけで上を確信するには早いです。

と思ってたところに、

2017-09-22-10-21-41

リプレイ3連のチャンス到来。

2017-09-22-10-21-45

リプレイ

リプレイ
リプレイ
ハズレ


リプレイ

リプレイ

このやろう・・・。


BlogPaint


リプ3が刺さりました。

かなりブルっとした瞬間。

自分の狙い台×低確での当たり2回×リプ3からのGストップ。

喉までアレがこみ上げてきます。


BlogPaint

300G GG

その後、


2017-09-22-11-44-26

GG中 GストップでV揃い


2017-09-22-10-45-17

黄七連で1セット上乗せ、ハズレで1セット上乗せ。

6セットまでは確定。

そして、目に見えていた6セット目が終わろうとしていたところ。



2017-09-22-11-17-41


赤7or強チャンス目の確定目。

2017-09-22-11-17-49

1/32768 の中段赤7揃いフラグ降臨。


2017-09-22-11-20-48

3セット上乗せ。


2017-09-22-11-44-26

Gストップで更に3セット上乗せ。


2017-09-22-12-11-07

午前中で4000枚近くと、かなり良いスタートダッシュが決まります。


2017-09-22-12-20-55

135G GG

初当たりがめちゃくちゃ軽い。

あと一個、

アレさえ引ければ喉まで来てるアレを言える。

そのアレとは・・・


image

この写真を撮っているのには理由があります。

「アルテミスの矢」でハズれを引いた後、下段黄七を引いたから。

もし裏天だったら25%で当たる。


BlogPaint

本当に当たった。

ということで言わせて頂きます。


これぜってー6。


LINE

続きはPUSHで


にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME

youtubeチャンネル「1GAME TV」

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.