スロを打たない人に理解してもらう事について※追記有

投稿日:

おはようございます。

CC

仕事が大変な状況が続いているのですが、

自分がまとめてるチームは活気や笑いがあって、
比較的に理想な姿で仕事が進んでいて嬉しい方のAKKYです。
あとは上層部のクソっぷりをどうするか。
仕事は、忙しい時の方が燃えたりします。

今日はスロを打たない人に理解してもらう事について。
嫁と同居し始めてから1か月が経ちましたが、

結婚してもスロを打つのにはそれなりに
理解をしてもらう事が必要でした。
どうしても、
やらない人にとってはパチ業界というのはイメージが悪く。

批判的な目で見られます。
ハッキリ言って悔しいものがあります。
そもそもですね。

断面的な一面で人を判断すること自体が僕は低レベルに思います。

「キモオタ」

「イケメン」

「腐女子」
そして
「パチンカス」
だってそうでしょう。
人なんて色々な一面があるし、
そして日々成長する。

あなただってそうでしょう。

明日を生きるために、
あーでもない、こうでもないと試行錯誤して、
懸命に生きている。
それを一辺倒に
「スロばっかりやってるから頭悪い」

とか言われたらムカつきません?
良くあることですが、何も知らない人に

「スロットとかギャンブルやるやつはロクな奴いない、
  あんなもんやってるから子供の車内放置とか(ry」

とか

「借金するやつばかりでハマルと人生破滅するイメージ」

とか言われると、

僕はマジでキレます。
そもそもどうしてこんなに人々が
人のことをそうやって簡単にキャラを決めつけたがるかというと、

すべてメディアのせいだと僕は思ってます。

僕はテレビが大嫌いです。
一方的に僕らに議論の余地を与えず、
情報や考えを押し付けてくる。
芸人は「○○キャラ」と芸を固定され、

ニュースがあれば、一方的に犯人を批判し、

言いたい放題アナウンサーや芸能人が適当な事を言い放つ。

見ていて胸糞が悪くなります。
僕が
「それは違うだろ」

って言ってもテレビの中の人には届かないんだもの。
でも、みんなはそれに慣れてしまい、
あたかもテレビが言う事がすべてで、
テレビが言ってることが皆の思ってること。
テレビが言ってることが正しいと、
鵜呑みにしてしまう。

だって、誰も批判しないんだもの。

知識が無ければそれが本当だって信じるよ。

自然な事です。
そして考えることを止めてしまうのです。
凄く怖いと思いませんか??

みんなそうやって育ったんですよ。

だからね。
学ぶことって凄い大事だと思うんです。
大人になっても。

話を戻しまして、

そんな固定概念にとらわれている人に
自分がスロットを生きがいにしていることを、
説得しなければならない場面があります。
「生きがい」
とかいうほど痛い人はこの僕だけだと思いますが。
僕はまず
嫁にスロを打つにあたって、

己を育んでくれた仲間や、
エピソードを話したりしました。
仲間と一緒に笑いあえた日々の事、
ジャグラーの島で、隣のおじいちゃんの7を揃えるだけで、
お茶を4回もおごってもらって笑いあったこと。
仕事の紹介をしてもらえた時の事。
学生時代にスロで勝ててしまったから、
今の自分のストイックさがあること。
1GAMEが結成した時の事。

とても貴重な経験です。

誇りに思ってます。

これをクソとは絶対に言わさせない。
そしてですね。
これは普通の遊技者としての意見ですが。
パチもスロもギャンブルかも知れませんが、

所詮遊びです。

ゲームです。
自分の楽しみのためにやるものです。

人の為にやっているものではありません。
そういう観点であれば、
ゲーム、旅行、スポーツ。

となんら変わりがありません。

仕事じゃないですもの。
スポーツなら素敵で、スロットならカスとか、

ましてやどっちがいいとか、

議論すること自体僕は低レベルに思います。
価値観の違いでしかありません。
それぞれ良さがあります。


※補足
当初以下(青字部分)本文を載せておりましたが、
読者様から不適切とのコメントを頂いたため、補足致します。

借金苦に陥る人の割合が多くはない事を述べたかったのですが、
実際にそのような苦悩に悩む人がいることから、
以下の表現ではあまりに軽率であったことをお詫び申し上げます。
申し訳ございません。

それでも以前に比べれば健全化が進み、
減ったのではないかと思います。

パチやスロによる借金に苦しむ方が今後少しでも
減るよう願ってやみません。


自分を戒めるためにも本記事は残しておこうと思いますが、
消すべきと判断した場合には削除させて頂きます。


それから、
金銭問題について。

スロットはその日その日で何万というお金が動くので、
物凄くもったいないギャンブルだという印象を受けているかと思います。

ですが、収支をつけてみれば分かりますが、
長い目で見れば大した額にはなりません。

そもそも設定1のPAY OUTは95%。
一日打っても1万ちょいしか負けません。


当然10万まけたりする日もありますが、
万枚出る日もあります。

これで人生破滅するほど借金を背負いまくるほど
負ける方が難しいのです。

ちなみに、
ちょっと調べれば分かりますが、
パチンコスロットで自己破産する人はほぼいません。


収入が全然ない人が借金はできません。
返済能力が無い人にお金を貸してくれません。

仮にできてたとしても、


毎回設定1を打ってたとしても、
300万以上借金作るのに数年は掛かります。

毎日休まず朝から晩まで設定1をぶん回したら1年で300万いきますが、
そんなのあり得ないでしょう。

投資のように一瞬で100万とかいう単位のお金が無くなり、
突然返済が出来なくなることも有りません。



じゃぁ、何が弊害か。

僕が思うのは

時間です。

それに費やしている時間です。

それは認めざるを得ません。

趣味で費やす時間にしてはデカすぎるのです。

ゲームも同じことが言えますが。
そういう意味で、
節度をもって付き合うことは大事かもしれませんね。

なので、こんだけスロにどっぷりハマッた僕としては

ただの趣味で続けるのは超え、

なにかデカイ事をしたいということで、

1GAMEの活動をしているわけです。

さて、話も長くなったので、
明日は「スロ生活者」と「会社員」
のことでも書いてみようかと思いますが、
どうですか?

見たいという方はまた、
是非撫子PUSHでお答えください。

いつもと一味ちがう撫子で・・・。
 にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
画像提供:いなみさん(イナミーベイベー)

 
※注目
僕らがお店で祭りを開催します!!!!

百鬼夜行

パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.