満栗返士射太郎さんに勝てない件

投稿日:

しゃたろー

おはようございます。

正直ですね、ブログ書くようになってから、
結構他の方のブログも見たりしています。
ちょっと今日はその中から紹介したい方が。
の満栗返士射太郎さん。
です。

まぁもぅ名前がぶっちぎってるので女性読者の方が

ビックリされたかと思うのですが、
ここから先もやっぱりびっくりすると思うので、

そっとブラウザバック、

いや、
素敵な方なので紹介させて下さい。

先日、こんな記事を書いてくださいまして、

満栗返士射太郎氏、1GAMEについて語る。

 

なんか僕の名前も出して頂いたようなので、
ここは僕からも射太郎さんの事を書かずにはいられまいと、
思ったところですよ。
色々謙遜されて言ってくれてますが、

ぶっちゃけ、

射太郎さんにはかなわないっす。

ここだけの話、てつ先輩が
 
「ダメだ・・・あいつには勝てねぇ・・・」
って言ってるくらいです。

そりゃウチは1GAMEなんで、
ブログだけじゃなくて色々企画はやってますが、
記事の面白さで圧倒されているのは
僕らの方だという事はお伝えしたいなと。

だから、僕らの間でも射太郎さんが1GAMEにいたら面白いだろうな~。
という話をよくしています。

どの辺が面白いかをちょっとばかし解説しましょう。

まずは、
下ネタの潔さ。

常に単語がどストレート。

そして語尾に無理やり下ネタ単語をくっつけてくる。
無理やりどころか脈絡すらないのに使ってくる、という徹底ぷり。


「僕はただただ振り上げた右腕を自らの陰茎にあてがい、
烈しく擦り上げることしか出来ませんでしたね。」

という表現とかね。


「なんでやねん!!なんで擦るんねん!!!」
とPCの前でツッコミを入れずにはいられなかったです。

正直僕には真似出来ないっす。
僕もそこそこ変態ブロガーを目指していたのですが、
僕がやろうとしても、二番煎じになる以前に、
変なところで躊躇してしまい、

まるで面白くなくなってしまうと思うんです。

ひそかに女性にモテたい、
なんて言うスケベ心を捨てなくてはならないんでしょうかね。
そういうのを思い切り書いてしまった潔さは凄いの一言。
 

 

彼の言葉を借りるなら「思わず脱糞」レベルです。
お腹が弱い僕はシャレになっていないのだけども。

とはいっても、変態ブロガーと見せかけて、
ちゃんと訴えたいことはちゃんと訴えてますからね。

いくら下ネタがぶっ飛んでるからと言って、
異世界に飛んでいって帰ってこない記事ではないです。
普通に面白いです。

もしかしたら、僕がふざけて書いてると勘違い
されそうなので言っておきたいのですが。
うまい下ネタは会社でもかなり通用するので、

ビジネススキルとしてもかなり見習うものがありますよ。

会社でもあのノリだったらどうかと思いますが。

下ネタが通用する社風かどうかで、
僕はその会社がどれだけブラックか判断してるのは本当です。

今は仕事が忙しいとのことで、お気の毒ではありますが、
どうかお体には気を付けて。
というわけで、
僕はおなじ路線で勝負はできないのですが、
タイムリーな事に明日は
罰ゲームのリアルタイム更新 with TENGA・・・。

TENGA

明日ドル箱とTENGAが置いてある人がいたら、
それは僕です。
企画力で僕は勝負します。
どうか応援お願いします。

にほんブログ村 スロットブログへ

 
パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.