理想のスロッターとは

投稿日:

HK1

前回はあんな記事を書いたのだけれども。

こんなタイトルですが僕が皆に
「これが理想のスロッターだ」
なんて決めつける気は毛頭にないです。

しかるべき姿はあるのかもしれないけれど、
そんな理想通りになんて行くはずのない遊びです。

勝ちたい人、適当に打ちたい人、
5スロの人、20スロの人。
設定狙いする人、期待値稼働する人。

楽しけりゃなんでもいいやん

って言うのが答えです。

だから、
今回は僕自身がどういうスロッターでありたいか。

それはズバリ。

適当に打って勝ちたい。
 

これです!!

カッコよく言うとスマートに勝ちたい。
って言うやつですかね。

ようは、頑張って下見したりメールチェックしたり、
空き台待ちしたり、イベントで他の人より早くツモるよう目をギラギラさせたり。

そういうのがやりたくない。
出来るだけ時間をかけずに勝ちたい。

ガチっぽくなりたくない。

争うくらいなら譲るし、適当に立ち回ってツモりたい。

時には遊びたい。

好きな台も適度に打ちたい。

でも負けたくない。
 

これが理想です。

でも負けたくないは半ば子供のダダみたいなところがあります。

しかしですね。

当たり前ですけど、この業界、
皆が勝とうとしたら成り立たないのですよ。

遊びにきて楽しんだ対価としてお店に料金を支払う。 
っていうのがビジネスモデルなわけで。

極端に行ってしまえば、勝ってしまうことは悪。
という事かもしれません。

だから、もぅ良い大人になっても未だに、
勝とうとしていること自体に若干の後ろめたさみたいなものがあるのですよ・・・。

なので、本当の理想を言えば。

給料が今の3倍になって養分になる。

これが理想ですね。

ただ、ブログの説明文にもある通り。

負けていいほど余裕がないんですよ。
本当は。

僕は貯めて来た貯金が殆どない。
2年も留年したおかげでビハインドを背負ってるわけです。

加えて嫁と暮らし始めて結婚資金やら、
家賃やら、今後の事を考えたら、
本来であれば普通の人より圧倒的に遊べないんです。

だから負けられない。

じゃぁ、節約して暮らせよ。
って話になりますね。

多分、それが一番堅実だとは思うのです。

でも、僕のいけないところではあるのですが。

妥協してまで節約したくない。
節約するくらいなら稼ぐ。

って考えちゃうんですよね。
だからお金もたまらなかった。

収入についていえば、本来会社の仕事を頑張るべきだし、
それで給料上がっていけばいい。

っていうのが本当はあるべき姿なんですが。

今の会社だと、そう言える給料になるまで
あと何年かかるかわからない。

というか、今の会社じゃぶっちゃけ厳しい。
今の会社じゃなくても、なんかないと厳しい。

それは多くの人がそうかもしれませんけどね。
バブルじゃないので今は。

まぁだから、何か自分の力で稼ぐ力はつけたい。
お金以外の意味でも何か自分の力を付けたい。

それが本当はスロを打つ事じゃなくて、
別の事がいいとも思ってるんですけどね。

それでも打つのは、
スロが大好きだから 
  

というわけで、
楽しいパチスロライフを!

そいじゃぁ、
PUSHよろしくぅぅぅ!!!!

にほんブログ村 スロットブログへ

パチスロ動画・コラム
1game_banner_org

パチスロサイト【1GAME】

【ニコニコミュニティ】1GAME

 

アーカイブ

Copyright© こぜ6 GOES ON! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.